おさぼりリンのお掃除術!

掃除は手間をかけず、仕上げは100%!

毎日の家事を楽にしてくれた3つのアイテム!

どんなに家事・掃除が好きでも時間は有限で、そればかりもしていられません💔その上毎日継続させるためには、負担を減らしておくことも大切です❗️そこで今回は、毎日の家事を楽にしてくれた、導入してよかったアイテム3つを紹介します✨

 

1️⃣食器洗浄機٩( 'ω' )و

かなり好みが別れる代物ですが、キッチンで圧倒的活躍を見せてくれるのは、『食器洗浄機』です✨

 

食器洗浄機には大きくわけて3つの節約メリットがあります✨

 

⭐️時間の節約

食洗機に入れてしまえばスイッチ一つで、洗いから乾燥まで終わらせてくれるので、仕事へ行っている時間や寝ている時間に面倒な家事が一つ終わっているという優れものです❣️

 

⭐️水道代の節約

食洗機は手洗いするよりも節水できることで知られていますよね❗️手洗いするよりも少ない水で綺麗にしてくれるので、初期費用がかかっても先行投資と思えます⭕️手荒れも防げて、お肌にも嬉しいこと間違いなし❣️

 

⭐️洗剤の節約

食器を手洗いする時、油っぽいものを洗おうと思うと、結構洗剤を使いますよね🫧汚れが少ないものから洗ったり、洗剤ボール(コップやお椀に洗剤と水を混ぜて入れておく)を作っておくなど、工夫をしても、最優先事項が汚れを落とすことに変わりありません💔食洗機を使えば、汚れの度合いに関わらず洗剤も一定量で良いので、節約につながります⭕️

 

洗い物が少ない時には、水切りとして使ったり、乾燥だけのコースも選べるので、状況に合わせて臨機応変に活用できるのも嬉しいですよね✨

 

2️⃣コードレス掃除機٩( 'ω' )و

「掃除機はタンク式がちゃんとゴミを吸ってくれるから安心✨」

「コードレスタイプって、吸引力弱そう…」

 

こんなイメージ持ってませんか❓確かに大掃除レベルでごっそり溜まった埃などを吸う時には、タンク式が最強です🙇‍♀️

 

しかし毎日きちんと掃除していれば、コードレスタイプでも十分に活躍してくれます✨しかもコード差し替えの手間がなく、タンク式よりも扱いやすいので、毎日のお掃除がとっても楽になり、継続する力も倍増💖

 

筆者はダイソンを使っているのですが、階段でも洗面所でもウォークインクローゼットなどでも、毎日掃除が苦になりません✨

 

さらに掃除機の後に、さっとウェットタイプのシートでクイックルワイパーをすれば、家中ピカピカになりますよ🥰

 

3️⃣ディスポ用品٩( 'ω' )و

ディスポ用品とは、使い捨てのアイテムのことです。

 

手袋やお掃除シート・トイレブラシなど、極力ディスポ用品を使うことで、気になった時すぐに掃除に取り掛かれる状態を作っておきます💡

 

使用後は捨てるだけなので後処理が簡単で、衛生面も安心できます⭕️

 

コスパが悪いんじゃ?と思うかもしれませんが、100均で揃うものも多く(質の関係上、100均に売っていても使わないものもあります)、衛生面や手間を考えればそんなに気になりません🤔

 

コストが気になる人は、一部だけディスポにするのもオススメです✨

 

【まとめ】家事楽で清潔につなげる❣️

上記のように家事を楽にすることは、回り回って、清潔につながります✨そもそも家事は清潔を保持するためのものなので、負担を大きくすることを美徳と思ってはいけません⚠️便利アイテムを取り入れて、楽に綺麗なお家を維持しちゃいましょう💖